遊び心、恋心

ひとりプロジェクト学習をしながら、やりたいこと(目的)、そのための指標(目標)を書き出しながら、何かが足りない、と感じました。夢を持っていても、凡人の自分には、それだけで頑張れるものではないような気がしました。

何かを続けていくのに、必要な何か?

何???

ふと、思いつきました。

遊び心と恋心です。

このスパイスをかけて料理しないと夢も食べ飽きてしまいます。

そうか…最近忙しいだけではなく、遊び心を発動させている時間がなかったのが辛かったのか…

ちなみに、恋心は『松かげに憩う』の吉田松陰先生にハマってキュンキュンしてます(笑)

職場でも、家庭でも、仕事をしていても、家でダラダラしていても、これらのスパイスがないとちょっと苦しい…

遊び心が足りないとき、私はかつての上司をネタにします。

釣りバカの浜ちゃんの3倍くらいぶっ飛んだ元上司。その変人元上司にかつて私は「俺も大概だけどさ〜いいか、はなさん。人間はな、よく見たら誰でも変なんだぞ!(だから変でも気にするなよ)」と言われました。

私も40数年生きてきましたが、こんなに人を思いやりながら?変人に変だと言われたのは初めてでした。人生の勲章です(笑)

ただ、ひとつ不思議なのは、私はどこが変なのか、自分ではよく分からないことです。どこが変なんでしょうね〜

うん。やっぱり、遊び心と恋心が加わると、元気がでてきます!

皆さんも、人生に疲れたときに、ぷっと笑えるネタを持っておくのをおすすめします。

(昨日おひな様を飾りました✨)

タイトルとURLをコピーしました