コロナ充電

コロナにかかり、しばらく部屋に引きこもっていました。お陰様で今日まで仕事はお休みです。

コロナになり始めた頃は、階段を昇るための足を上げるのが本当に辛く、身体が重く、身体中の関節が痛く、喉もガラスが刺さったみたいに痛く、咳もでて、意外と大変でした。

コロナと判明してからは部屋に引きこもっていたので、できることも限られていました。

基本、空いた時間にはゆる体操の本を読みながら1人で練習していました。もうすぐ2冊目のゆる体操の本を読破できそうです。ゆる体操は体調が悪くてもふとんの中で、1人でできるので、暇な時間、本を読みながらずっと取り組んでいました。お陰様で気持ちが沈むことがありませんでした。

それから、普段はなかなか参加できないスキゾの通話グループや参加したくても平日や夜で体力の問題で参加できなかった会合に参加しました。これがめっちゃ楽しくて!!普段はなかなかできない深くて楽しい話ができました!

ご飯も上げ膳据え膳で(笑)、普段、何もしていないと思っていたけど、配膳の準備を手伝ったり、お風呂を洗って沸かしたり、子ども達の相手をしたり、色々やっていたのだと気づきました。

もう一度コロナになれと言われたら嫌だけど、めっちゃ充実したコロナ休みをとれました(笑)

最近、体調がよく、統合失調症関係で悩むことも少なくなり、ブログもサボりがちになっています。もうひとつの母親としての、悩みというよりは取り組みに心の焦点が当たってきたところです。仕事も楽しいです。

このブログは統合失調症メインで書いているので、ちょっと力が抜けてきてしまいました。

母親として持っている問題意識を書きたい気持ちもありますが、どうしようか迷っています。

最近思うようになったのは、以前は男性が女性を差別していると思っていたけど、女性自身にも自身を差別する心があることが多く、また、男性も分かりにくいけどこうでなければならないというある意味差別的な考えに縛られてきていたのだなと思います。

男性も女性も、自由に生きることに抵抗がある人が多く、だからこそ、同じ悩みを抱えるコミュニティで、自由にしてもいいのだと気がつくと、驚くほど楽しくなるのかもしれません。

人を尊重するためのコミュニケーションを自然に学ぶのも大きいかもしれませんね。

私もそれを日々感じなから過ごしています。

悩みも神様からのプレゼントなのかもしれません。

でももう一回、統合失調症にがっつりなれとか、子育てと仕事で身体を壊すほど頑張れとか、コロナにがっつりかかれとか言われたら嫌ですけど😂

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
Uncategorized
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました