世渡り下手

今日はPCR検査を受けたら陽性となってしまい、コロナで1週間自宅療養をすることになってしまいました。

これからの引きこもり生活、無事にのりきれるといいなあ~

今日は統合失調症関係と、統合失調症とは関係ない方々のオンラインコミュニティの通話に参加させていただきました。

正直、私にはそういった「場」をつくる才能はないので、参加させていただけるととてもありがたいです。

オンラインコミュニティの良いところは、リアルの利害関係が少ない集まりが多いので、比較的自己開示がしやすいところではないかと思います。

そのせいか、リアルではなかなか聞けない話を聞くことができて、聞いていて、実はすごい特技をもっていたり、実はものすごく優しい癒し系だったり、実はものすごい苦労を乗り越えてきていたり、聞いていて本当に世の中すごい人ばかりだな~と思います。

統合失調症でない人たちからも学ぶことは多くて、社会の荒波をこらえながらも賢くたくましく乗り越えていく姿は本当に尊敬します。そして、実は葛藤も抱えながらも、着実に前進されていく様を見ると、この人たちに会えて良かったと思います。

一方、統合失調症の方たちは、優しくてどこか純粋で、そこを曲げられなくて、大変な目に遭ってしまうような不器用そうな方が多いです。きっと心に大切なものをたくさん持っているのではないかと思います。そして、他人の大切なものも大事にしようとして、損な立ち回りをしたりしてたくさん苦労した末に、とても優しくなったのだろうなとも思います。こちらもこの人たちと会えて良かったな~と思えるような人が多いです。

私も不器用な世渡り下手です(笑)

多分、不器用さは場数を踏むことでいくらかは解消されると思います。しかし、本質的なことはどうしようもないと思うので、自分なりのマニアックな社会への棲み方が分かってくると、いくらかは生きるのが楽になるだろうと思います。

歳を重ねるうちに、世渡り下手なりに人とコミュニケーションをとることがとても楽しくなってきました。

愛と勇気は(あまりだせていませんが)だしてみるものだなあと思います。

タイトルとURLをコピーしました