基本をおさえておくと楽になる

今日もウォーキングをしていたら、途中から眼球上転がおきました。

今日は強めにでてしまい、副作用止めのアーテンを1錠のんでもしばらく治らず、仕方なくもう1錠追加しました。

私の眼球上転はよく寝た次の日や緊張したあとによくおきます。神経の緊張と弛みの差が激しいと強くでる気がします。

今日は神経を弛めるのに良さそうな体操の本を紹介してもらい、アマゾンの中古品を注文しました。今は本を定価で買わなくても手に入って、いい時代になりました。

新しい仕事を任されたり、子育てで困ったことに気づいたりしたとき、昔学んだ基本的なことが思いの外役に立っています。

育休をとって夫について行ったときも、上の子だけのときは毎日3時間お昼寝をしてくれたので、1時間で家事をして、もう1時間で子育て書や色々な本を読んで、もう1時間でブログを書いていました。

今もそのときに学んだ子どもの発達に関しての知識がとても役に立っています。

統合失調症を発症して頭が働かないとき、苦手だったパソコンを何とかしようと、こっそりパソコン教室に通って、コツコツと2年間でWordとExcelとaccessとPowerPointの資格を取りました。

今も、そのときの努力のお陰で、時々上司に頼まれるデータ集計がわりと簡単にできます。

初めての仕事をするときは、その仕事が初見では歯が立たないと思ったら、その仕事に関する入門者用の資格試験の本を買って、一度でも解いてみると、その仕事で何を聞いて何をやればいいのか分かるようになります。

基本って、とても大事です。

統合失調症に関しても、私は基本的な、一般的に健康に生きていくのに必要だと思えることを優先的にやっています。よく眠ること、栄養バランスのとれた食事、ハードすぎない運動など、誰でもやった方がいいことをできるだけやるようにしています。

母親になってから、無理をしてばかりいたので、基本を学ぶ時間もなくなり、基本をおさえた生活もできなくなって、毎日綱渡りで仕事ばかりやっていたときは、人生を立て直す余裕がありませんでした。それで身体もメンタルもボロボロになってしまいました。今は統合失調症をカミングアウトしたことと、統合失調症がどんなものか知っている産業医の先生の力を借りて、体制を立て直す余裕のある量の仕事をさせていただけないものかと考えています。

生きていると理不尽はつきものですが、それも色々な基本を知っておくと回避できることがたくさんあります。

これからもできる限りコツコツと基本をおさえてマイペースに生きていきたいです。

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
Uncategorized
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました