なるべく捨てないで片付ける

最近、自分の部屋はきれいになっているのですが、他の部屋は相変わらず雑然としているのにちょっと嫌気がさしています。しかし、散らかしているのは、「誰のものか分からないもの」がほとんどです。親のせいとばかりは言えません。いえ、我が家が、というか、私が散らかしたものが多いです。それで、誰もが捨てられなくなっている💧まずは「誰のものか」を探していきます。

うちではシャンプーとかコンディショナーとかは100均のボトルに入れて、大容量の詰め替え用を買って、継ぎ足して使っています。しかし、何かのついでにもらったシャンプーやトリートメントなどが引き出しの中にゴロゴロあります。

これらを捨てるのは簡単です。でも、これらにも魂はある、ような気がする…

とりあえず母と相談して一つずつお風呂に置いて、皆で優先的に使うことにしました。

モノって、ちょっとしたことで増えていきます。あまりにも増えすぎていたら、とりあえず捨てるのを優先させるのもありですが、そうでもないものは捨てる前に使ってみるのもありかと思います。

こうしてみると、不必要にモノを増やすと本当に面倒です。必需品以外はそれほど必要ではないものがたくさんあったことに気づきます。

モノは多すぎると、大切なモノが何だか分からなくなるような気がします。

以上、またまた片付けにはまりだした、すりきれた主婦の独り言でした~

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
日常
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました