小悩み解決

今日は朝から小悩みがあって憂うつでした。

うっかりマイナス思考の記事を書いてしまって慌てて消しました。

自分の状態が良くないときは、思考も暴走しやすく、自分のことなのに制御が難しくなりがちになります。

今日は人事異動希望の書類をどう書いたらいいか、今の情けない現実に打ちのめされながら、朝から凹んでいました。

こういう書類を書くとき、自分は辞めたら喜ばれるだろうとか、マイナスに考えがちで、そうするととても落ち込みます。

こういうときは、さっさと問題に向き合って、現実も受け入れた上で、やってしまうに限ります。

あーでもない、こうでもない、と思いながら何とか書類は出来上がり、無理はできないけど努力はできるだけしますから、お願いだから配慮してください、的な書類が出来上がってほっとしました。

終わって良かった~

最初は辛く感じたデータ入力業務も、最近は慣れてきてペースをつかんでできるようになりました。

人並みに働けるようになることに憧れはありますが、現実を見て、配慮をお願いさせてもらおうと思っています。ワガママかもしれませんが。

人事異動希望の書類で、今回、正式に人事に障害者手帳を取得したことを申告しました。(まだ手元の資料ができただけで上司には渡していませんが。)

統合失調症の再発による易疲労感があるのとそこから回復するための睡眠時間の確保が必要で、そのためには勤務地を自宅の近くにしてほしいこと、業務量にも配慮してほしいことを書きました。

今後、業務内容として、やりたい仕事(というより数少ないやれそうな仕事)を、そのための具体的な努力の方法も含めて考えていて、それだけの努力ができる業務量にしてほしいと書きました。

その部署は、私のような長期休業者がよく行く職場で、配慮が受けやすいだろうと思いました。

職場サイドには迷惑をかけている自覚はあるのですが、今の自分の精一杯を正直に病名とともに伝えて、お願いしてみました。

たとえこの希望が通っても、仕事を無事に続けていける自信はありません。かといって、この状況で転職はもっときついだろうし、ここでできることをやってみるしかありません。こうして現実を受け入れて、できることをやっていくのみです。

タイトルとURLをコピーしました