死ぬまで仕事してそう(^_^;)

職場の産業医から毎日の活動記録が宿題にでています。

書いてみて思ったのは、よく寝てよく外出しているな~、と…(^_^;)

一年数ヶ月前に陽性症状がバリバリではじめていても、職場では普通に仕事していました…

家族も職場の上司も私の陽性症状には全く気づきませんでした。あとになって言われてみればいつもと違ったかも、といわれるくらいでした。

20年前も統合失調症で入院する直前まで仕事していました…入院したと聞いて、皆驚いていたそうです。

何となく、私は今の仕事なら、死ぬ10分前くらいまで続けられるような気もしています💧

陽性症状で前後不覚になるまで頑張ることができてしまうようです💧

身体にもものすごく不調がきても仕事をしていました。ただ、そのときは咳がとまらなくなったり、たまに高熱をだしたりしながら仕事をしていました。それでも普通に仕事をしていました。

何で私は頑張れてしまうのでしょう?というか頑張り過ぎてしまうのでしょう?

体調をちゃんと制御できないと、本当に死ぬまで仕事をしてしまいそうです。

産業医から宿題にでている、家族に書いてもらう書類も

睡眠→とりすぎるくらい

通院→ちゃんと行ってる

服薬→ごくたまに忘れるくらい

飲酒→しない

大体ちゃんと生活できてます。

しかし、外出する用事は多いです。

私の問題は、計画性のなさゆえの忙しさにあるのではないかと思えてきました。

もっとやることをしぼって、段取りを戦略的に考えてみよう…

仕事術の本も読み始めました。

人生も後半戦に入ってきましたが、過労死は避けたいです💧

自業自得かな…?

タイトルとURLをコピーしました