今の悩みは今のことなのか過去のことなのか未来のことなのか

昨日、夜に骨盤底筋体操、ストレッチ、筋トレ、ダンベル、ゆる体操(我流)と一通りやったら、今日は昨日までの気持ちの落ち込みはありませんでした。やはりちょこちょこ色々試してみるのは大切です!

今日は8月からリワークを利用できないかとある医療機関に問い合わせてみました。ちなみにリワークとは休職中に職場復帰を見据えて医療機関に通い、職場復帰を目指したプログラムを受けるというものです。実施機関によってプログラムは違うのですが、私が問い合わせたところは、自立支援医療制度を使えば一回400円以内で色々なプログラムが利用できるようでした。

電話してみたら、始めに主治医の了解をとって医療情報提供書(紹介状)を書いてもらい、リワークを実施している医療機関の診察も受けてくださいとのことでした。両方の主治医がOKしたら利用できますとのこと。

残念だったのは、今、コロナの影響で週に2日しか実施していないようでした。あと、時間が短い(10時から13時くらい)なので、会社が評価してくれない可能性を考慮してくださいと伝えられました。実は時間が短いのは私は折り込み済みで、そこに通うのに車で1時間半かかるので、それを合わせると時間的にはちょうどいいと思っていました。しかし、週に2日だと実績にはならないかもしれません。こういうとき、選択肢の少ない田舎は辛いですね。

私は嫌なことがあっても、メンタルの体調が悪くても、何かに取り組んでいると忘れてしまい、そのうち体調が戻っていたりします。仕事でなくてもいいのですが、力を注げるものを持っておきたいのはそのためです。(私の場合は子どもに情熱を注いではいけないと思っているので、他に探しています。この辺りにまともに向き合おうとすると苦しくて仕方ありません。息をするのも苦しいし全てを捨てて逃げたくなります。多分、この辺りが私の現在のトラウマや悩みなんだと思います。)

悩むのって、何で悩むのでしょうね。過去のことが忘れられないからというのもありますし、将来が心配なのもありますが、実は今現在、何かで苦しんでいるのでしょうね。本当は今の自分では自分が不満なのでしょうね。一見どんなに幸せそうでも、今が辛いのだと思います。状況が恵まれ過ぎて、苦しみに共感できる人極端に減ったし…

このまま理由が良く分からず苦しみ続けるのも悔しいので、家族療法のカウンセリングも探してコンタクトをとってみました。カウンセリングは、統合失調症だと伝えると、断られるか、主治医の了解が必要になることが多いです。しかし、投薬・安静だけでは苦しみ続けてきてしまったので、動き出してみようと思いました。

今日こそプールに行こう…

タイトルとURLをコピーしました