懲りないな(^_^;)

またまた休職が2ヶ月延びました。

さすがに凹みます。

3日に一回、昼まで寝ていると言ったのが良くなかったのでしょうか?

20年前、統合失調症を発症して、9ヶ月で復帰したときは、正直毎日仕事以外の時間は寝てばかりいました。

それでも仕事は配慮してもらえたので、仕事をしながら体調を戻していくことができました。

今は仕事の負担が大きくなっているので、もっと治してからでないと復帰させられないと思われたのでしょうか?

復帰のタイミングって、難しいですね。っていうか復帰できるのだろうか…

実は、結婚して以来、妊娠・出産・知らない土地での猛烈なワンオペ育児、その後、実家に帰ってからの子どもを抱えながらのパワハラをうけながらの残業の嵐を経験していくなかで、ひとつのライフイベントを経験する度に、頑張りすぎて健康のレベルがひとつずつ下がっていった実感はあります。

無理をしないで、体調を維持することはとても大切だったと思います。

しかし、もうこんなたいへんな思いは二度としたくないと思いながら、後悔はしていない自分がいます。

統合失調症を抱えていて、子どももいて、ハンデがあるのは承知していますが、工夫をしながら前進するのは、それはそれで後悔の少ない生き方だったような気がします。

私の人生なので、何をいわれてもできるだけのことはやりたいです。

いつも思い切りだしきっていると、結果がダメでも爽やかな風に吹かれたような清々しい気持ちになります。

これから復帰できるか分かりませんが、今は今で、休んでる今しかできないことをやってやろうと思います。

我ながら、懲りないな~とは思いますが(^_^;)

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
近況
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました