今しかできないこと、自分にしかできないこと

私は手帳のマンスリーのページに、小さな付せんで一枚、その月の目標のようなものを書いて貼っておきます。

ここ数ヵ月は「習慣づくり」だったのですが、来月からは「今しかできないこと、自分しかできないことをやる。」にしようと思っています。

統合失調症の陽性症状がぶり返して療養して1年、落ち着いてきた今しかできないことをしようと思っています。元気なときも療養中も、そのときにしかできないことがあると感じます。

ちなみに、習慣づくりといっても、ジプレキサをのんで以来、早寝早起きとかは絶対無理です。寝たいだけ寝ながらその上でできることを手帳に書いてきました。無理は禁物です。

体調が戻ってなかったときは、仕事の事を考えると不安で仕方ありませんでした。もうこれ以上できないと障害者手帳までとって、逃げることばかり考えていました。

ジプレキサを足して、よく眠れて、回復してきた最近は、不安がかなり解消されました。

「まあ、結果は分からないけど、もうちょっとだけやってみるか~」という気持ちになることが増えました。悲観的な気持ちは体調からきていた部分が大きかったのだと分かりました。

今回、主治医にも上司にも体調を正直に伝えていました。主治医も上司も焦らないでゆっくり休んで、とにかく体調を回復させましょうと言ってくれていましたが、確かによく休みよく寝ることは体調の回復に役に立ちました。

来月の目標は「今しかできないこと、自分にしかできないことをやる」ですが、一番、今しかできないこと、自分にしかできないことは、よく寝て、よく活動し、自分の体調を整えることです。その上で、そのときにしかできないことを楽しめる程度にやろうと思います。

これまでも、手帳のウィークリーのページに毎日できたことを、「毎日地味に続けたいことでできたこと」「挑戦的なことでできたこと」「それ以外」に分けて記入してきました。手帳に書けると思うと、ちょっとだけ頑張ろうという励みになってきました。

また、地道にやっていこうと思います。

先が見えないなか、地味な事を続けるのは勇気がいることなのだそうです。体調が整わなくて、先が見えなくて、明日を信じることが難しいときに、そのときにしかできないことをやろう、むしろ楽しもう、やれたことをメモして見える化しようという工夫は私には合っていたようです🎵

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
日常
のんびり、のほほん

  1. サトシ より:

    お久しぶりです、はなさん。サトシです。

    手帳の活用、似たようなこと自分もやってます。
    ホントに些細なことを実行できたらチェックを入れてます。
    誰にも見せられませんよ(笑)。

    手帳の利用は思えば学生時代からですが、
    年々、自分にとって使いやすく工夫したり、
    またそれにあった手帳探しも楽しいものですね♪

    今はほぼ日手帳がベストです。

    いくらデジタルが発達したとはいえ、
    結局はアナログに愛着が湧くものですね。

    • はなはな より:

      お久しぶりです。
      コメントありがとうございます。
      サトシさん、返信が大分遅れて申し訳ありません。
      たった今、コメントに気が付きました…
      サトシさんのブログも時々読ませていただいてます!
      ほぼ日手帳のことも以前、ブログで読ませていただいたような気がします。
      自分に合った手帳があるっていいですね。
      私もアナログ派なので、お気持ち何となくわかります。
      コメントありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました