これからを考える余裕がでてきました

最近、教育に関するコミュニティにも参加し始めました。

自分の悩みは同じ悩みをもった人のコミュニティに参加して自分で考えて解決していくものなんだと最近分かってきました。

色々なコミュニティに参加させていただいて、その中で本当にすごいな、と思う人たちを目にするようになりました。

私はこれまでぶら下がり社員として特に志もなくのらりくらり生きてきたので、色々なコミュニティのなかで、大変な思いをして、それをバネに社会に挑戦していく方たちを見ると心がうずきます。

私はいつも自分に言い訳をして、何もできないことを他人のせいにして、ぬるま湯に浸かりながら、結局何もやらないでいたのだと分かってきました。

それもいい経験なのかもしれません。理不尽を感じる経験がなければ、同じ気持ちを味わった人たちの気持ちを想像することさえできなかったと思います。

抗精神病薬のジプレキサを足してから、気持ちの振れ幅が少なくなり、大分落ち着きました。認知機能も改善されたらしく、頭を使いたくて仕方なくなってきました。本当に合う薬の種類と量になると、ときには脳に負荷をかけてきゅるきゅるいうくらい頭を使いたくなります(ストレッチして一瞬痛気持ちいいくらいの負荷です。ストレッチと同様ずっとではなく、一瞬だけ負荷をかける感じです。)。

頭を使うのも気持ちいいです!(結果はさておき(笑))

さてさて、これからの身の振り方について考えられる余裕がでてきました。

結論からいえば、まずは体調を整えて、体力を充実させて、環境を整えることに力を注ごうと思います。

個としてもっと自立できる力をつけていきたいです。

それから、会社が許してくれるならまずは仕事に復帰したいと思います。

来年も同じ仕事をできる自信すらありませんが、一度仕事を辞めようとしていたときに、私はこの仕事が本当に好きなんだと実感しました。それから、今の仕事には私の夢を実現する力があることに気づきました。

自分で商売をして、社会に挑戦してみたい気持ちもありますが、まずは今の仕事に本気で取り組みたいと思います。

昨日は図書館で、休職して以来初めて仕事に直接関係する本を手に取りました。

統合失調症の陽性症状のときに、私にとってとてもスケールが大きな夢を見たので、遠い夢はそれにしようと思います。

当面は、仕事も家庭も自分の時間も維持していけるように、色々な環境を整え続けていこうと思います。

自分を認めたいと思います。そして、人を心から認めたいです。

友達と愚痴りながら仕事に追われているのも楽しかったけど、自分や家族や色々な人を大切にしながら夢に向かって進んでいくのも楽しいですね。

すごく久しぶりに人生が楽しくなってきました。

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
近況
ゆっくりと人生を楽しみながら生きよう

タイトルとURLをコピーしました