愛は要らないから許して

私は職場に言葉にならないほど感謝してる。

統合失調症になっても長い休みをくれて、その間お金まで払ってくれる。

それだけでありがたい。

昔から本質的に取り組みたかった内容の仕事を、なるべく無理のないようにさせてくれる。

職場では私で実験している。本番だけど試している。

どうしたら多くの人を、どうしたら精神疾患の人でも仕事を続けていけるか?どうしたら皆が幸せになれるか?

まだ理解が不足していて、そもそも職場とは厳しいところだから、辛い気持ちになることも、窮地に立つこともあったけど…

それでも、職場は諦めずに私を生かそうとしてくれる。これを奇跡と言わずになんと言えばいいのだろう?

仕事が好きなのはやらなくても許されることが多いから。責任があるのは任された範囲だけで、

親から育ててもらった代償に、全てこうなるようにと期待され操作されることもなく、

夫から愛してるという言葉とお金の代償に、ひたすら尽くす以外の道を進まなければいけないわけでもなく、

子どもだけは大事にしようと思っているけど(笑)

仕事は厳しいことも多いけど、私が今、生きたいように生きていけてる部分の多くは今の職場があったから。

他の人から見たら、リストラ寸前の、一番できの悪い、与えられた仕事も全てこなすことができない、女のつとめも果たせない生きる価値のない人間かもしれない。

それでも職場は諦めずに、私にチャンスをくれる。どうしたら生かせるか一緒に考えてくれた。

言葉だけの愛なんか要らないから、私に仕事をすることを許して欲しい。

全て背負って欲しいなどとは言わないから、困ったときは一緒に考えてほしい。

世の中の人はそういう感覚のないひとが多いけど、一生懸命そうなるように、まずは自分から動いてみる。言葉をかけてみる。

たくさん失敗するけど、それも楽しみのうち(笑)

それでできた仲間は宝物。

気がつくと若いときより、なんとなく、許してくれる人が増えてきた…

タイトルとURLをコピーしました