魅力を伝えたい

今日は、電車で2時間かけて大都市にいってきた。

そこで世界的に有名な画家の展覧会を見てきた。

本当は、更にもっと遠くの展示会にも行きたかったのだけど、一か所だけでクタクタになって何度も休みながら帰ってきた。

芸術って、その世界に吸い込まれて気持ちが浄化されるような気がする。

それから一度気持ちがぐちゃぐちゃになって、家に帰るころにはなぜか気持ちがまとまって、悩みの突破口をひらめくことができた。

芸術って一見何の役に立つかわからないのだけど、すごい力がある!

さて、帰り道ぐちゃぐちゃ思い悩んでいたのは、いつもの悩み。

いつも解決の糸口が見えずたびたび心の中が不満でいっぱいになっていた。

統合失調症への偏見、女性の抱える構造的な問題…

それをこれまでは批判的に見ていたのに、具体的な解決策が思いつかなかった。

電車にのりながら、また膿のような悩みに支配されそうになって、それから、芸術の力なのか、違う方向からアプローチできる可能性に気づいた。

そうだ、環境は整いつつあるんだから、次はまだ多くの人が知らない魅力を伝えられればいいんだ!

私ができることは小さなことかもしれないけど、まだ世の中で多くの人が気づいていない魅力・価値を伝えることができないものか?

次の目標ができて燃えるトーシツの女でした(笑)

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
近況
ゆっくりと人生を楽しみながら生きよう

タイトルとURLをコピーしました