職場に感謝してるゆえの悩み

昨日はまたいつものウォーキングコースを8千歩以上歩いたのに、いつもなら1時間以上になるゾーン時間が9分だけでびっくりしました。

思い当たる節は…ストレス(^^;)

昨日は午前中に職場に連絡しました。

長い休みから復帰すると、しばらくは配慮してもらえるのですが、仕事が軌道にのってくると業務量やプレッシャーが増えてしまい、あえなくダウンすることがここ数年のパターンです(^^;)

情けないのだけど「プレッシャーをはね返して業務を遂行する」とか、どうしてもできないのですよ。

私の仕事のやり方は「関係者とコミュニケーションをよくとりつつ、自分は環境を整える(業務を分かりやすくかみ砕き見える化する、皆の困っている部分を共有しながら解決する等)ことに専念し、あまり自分では考えない、判断しない、人の力を借りる」ことでものすごくエネルギーを節約しています。「他人の協力」なしではできないやり方なので、下手に認められて「一人前の社員として前線にでて戦え!」みたいな事態になると、それまで協力してくれていた人たちの気持ちが乱れてスムーズなコミュニケーションができなくなってしまい、非常に苦しくなるのです。私は「一人前の戦士」にはなれません…(^^;)

ある日思い立って匿名で人事にこっそり電話をかけて「実は統合失調症なんですが、入社してから病気になったので今から障害者枠に移動させていただけませんか?」と聞いてみました。

すると、人事の方は「わが社には入口に「障害者枠」はあっても入ってからは一切差別いたしません!働くのに「障害者枠」などありません!」と言われました…(^^;)

その代わり、障害を申告して直接配慮をお願いすることはできます。職場を通してでもいいし、直接人事に伝えてもいいそうです。配慮の中身はその人の考えるとおりでよくて、特に制限はありません。

先日、上司が「人事異動の希望は休職中でだせないけど、何か希望があれば話してください。」と気を利かせて伝えてくれたのですが、昨日は迷いながらもその「配慮」について相談しようかと電話をかけました。

ただ…(-_-;)、私の場合、実はすでに色々配慮はしていただいているのですよ…

20年前に統合失調症を発症して以来、実家の近くの田舎の小さな支店のどこかに勤めさせていただいていて、本社の激務からも、病気でない他の人達は逃げられない長距離通勤からも逃がしていただいています。

育休も4年も取らせてもらったし、復帰してからは体力がもたなくて時々長い休みをいただくようになってしまったので、割と重い業務から外してもらって、疲れたらマメに休みを取りながら仕事をさせていただいていました…

ここまで配慮してもらっていて、これ以上、何の配慮をしてくださいといえるのだろう…給料は人並みにもらっているのに…

確かに子どもを抱えての仕事は大変ですが、それは子どものいる女性は皆さんそうなんです。それでも仕事がしたい女性は、旦那さんと協力しあって何とか育児をこなしているか、さもなくば私のように親に全面的に頼っているかのどちらかです…

こんな中で「統合失調症」を言い訳に「残業は上司と相談の上、最小限でお願いします」と申告しようかと考えながら電話をして、職場の人と話しながら「やっぱり言えない…」と、なんだか悲しくなってしまいました…。

何をしようとしているのだろう、私は…。

これ以上、職場に負担をかけて「自分だけ残業しないで帰りたいです」と、のこのこ言えるのだろうか?

会社だって苦しいお金をやりくりして、休職中の私まで養ってくれています。

今も多くの人が、かなりの残業をしながら、自分の健康や家庭をかけて必死に仕事をしている…。

職場の人たちは、自分たちの仕事に加えて休職中の私の抜けた分の仕事を皆で分担してこなしてくれています。この前行ったときそれを謝ったら「大丈夫ですよ。流石にこれ以上増えると厳しいですが。」と涼しい顔で言って仕事をしてくれてました…。そして、今の仕事の進捗具合を休んでいる私にもわかるように、自分の忙しい仕事の手を止めて(多分その分残業が増えると思う…)丁寧に説明をはじめてくれました…

私はどうしたらいいのでしょう…

職場に恵まれています。特に今は人にも恵まれています。休むことで迷惑をかけているのに、それでも誰も文句も言わず…

いっそのこと辞めてしまえば楽になるのでしょうが、今の仕事を辞めたら10年くらい喪失感で苦しみそうです…(-_-;)

贅沢な悩みですいません<m(__)m>

  1. ようこ より:

    話を読ませていただきました。
    自分が人並みにフルで働けない、と思うならば、パートに降りたらいいのでは?と思いました。
    私も仕事が好きで、フルタイムで頑張ろうとしましたが、身体が持ちませんでした。
    今は、収入がピークの時の3分の1くらいに減りました。
    でも自分の中で折り合いをつけて、障害者年金と合わせて、何とか生活費を回せるレベルです。
    子供の将来の学資については、夫に任せることにし(笑)、私は今を楽しむ生活にしています。
    自然に触れていると癒やされますよね。
    私は今日、秋まきの種を植える苗床準備をしました。
    あと手軽にできそうだと思い、室内で豆苗栽培を始めてみました。
    今、3日目で根っこが生えてきて、可愛らしい豆苗です。

    • はなはな より:

      ようこさん、はじめまして。この度はコメントありがとうございます!
      リアルなワーキングマザーとしてのお話をいただけてありがたいです。
      いったん退職してパートになるのも一手ですね!
      他に、転職や独立とか私も調べたり考えたりしました。
      そのうえで、自分は今の仕事が好きで、残業と人間関係の軋轢がなければまだいけるかな~
      と、未だに試しているところです。(諦めが悪いといえば諦めが悪いです(^^;))
      正社員の方がやりたいことができるし、交渉の余地がまだありそうなので迷惑かもな~と思いつつも
      まだ居座らせていただいてます。
      植物の栽培って癒されますね!生きてる実感がわいていて、なんで今までこんなに楽しいことに
      気づかなかったのだろうと不思議な気持ちです。
      コメントありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました