二人目を考えはじめた…(統合失調症の妊娠出産育児体験記9)

上の子だけの育児のとき、私は比較的マイペースに生活できていました。

上の子は産まれたころから比較的泣かない子で、ミルクを飲むのには1時間くらいかかる(そしてそのまま寝る…)子でしたが、それもかわいくて一人だけ見てればいいので赤ちゃんを連れていけるところには大体連れていけたのでとても気楽に育児できていました。

そんな幸せな生活を送っていましたが、育休を取っている身なので「二人目をどうする!?」問題はときどき頭をかすめていました。

一応、私は夫の両親に結婚のあいさつに行くときに、夫は全国転勤族であるにも関わらず「私は仕事は辞めません。続けさせていただきます。」と伝えていました。了解してもらったうえで結婚しました。

私は実家が貧乏で女子どもの人権がない、私が何を言っても聞いてもらえない環境で育ったので、高校生の頃から「何とか自分の力で一生稼いでいけるようになりたい!」と本気で思っていました。本当は手に職とか技術職とかになりたかったのですが、能力の関係でなれなくて挫折しました。自分には独立して生きていけるほどの能力はないだろうと当時から感じていたので、就職活動のときはあらゆる企業に「御社には結婚しても子どもを産んでも続けている女性社員はいますか?」と聞いてまわって今の会社に就職しました。

そのくらい自分にとって「自分で稼ぐ」ことが重要だったので、何とか育児休業が終わったら仕事を再開したいと本気で思っていました。仕事も職場の人達も好きだったし。

そして、夫は「子どもには絶対に兄弟がいた方がいい!」と主張していました。

私はそのあたりはよくわかりません。自分には兄弟がいましたが、良いことも困ったこともあったので価値観の問題だと思っていました。

育休は一応2年で申請していましたが、上の子の妊娠中の疲れやすさは半端なく、上の子がいる状態でさらにお腹に子どもがいる状態で仕事をしたら、多分自分は生きていけないのではないかと本気で思っていました。私は体力がない方でしたから。

しかし、夫は「二人目が欲しい!」と言う…しかし、そのためにはもう一度あの妊娠出産という試練をくぐらなければならない…仕事には戻りたいけど、仕事しながら育児もしながら妊娠出産は自分には多分ムリ…

悩んだ末に「2歳差くらいで育休中にもう一人子どもを産む」のが私の出したギリギリの妥協案でした。夫は「3歳差くらいで産んだ方が楽なんじゃないの?」とのんきに言っていましたが、いくら寛容な私の職場でも育休を3年取った人で陰口を叩かれていた人を見ていたし、3年育休を取ったらそのまま辞めてしまった人しか実際には見たことがありませんでした。一人の育休で3年かけていて、もう一人産んでさらに休んだら復帰できる気がしませんでした。

仕事を辞めて夫についていくこともあとで嫌になるほど考えましたが、それはのちほど書こうと思います。

二人目を出産したら、夫に「1ヶ月くらいは夫にも育休を取ってほしい」と頼みました。夫は「会社では(当時)育休をとった男性社員は2人しかいないから無理」といって出産休暇だけとってくれました。

結婚って嫌な制度ですね。結婚するときも自分の名字を変えることにすごく違和感がありましたが、夫は変える気が全くなく、私が仕方なく変えました。職場では旧姓使用の制度がありますが、それを使って旧姓で仕事している女性はすごく多いです。そして、夫は私が職場で旧姓使用の申請をしようとすると嫌がりました。

結婚して、互いの利害がぶつからなければ夫は話していて面白くいい人なんですが、お互いの大切なものをどちらかが手放さないといけないとき(私の感覚としては)私があきらめることが多かったです。私の周りではこういった場合、生計を立てていけない(夫のお金で生活しなければ生きていけない)女性のほうがあきらめることが多かったです。で、女性のあきらめたものって女性本人にとってはとても大切なものなのですが、社会的には(特に上の世代には)それが「女の幸せ」であり「妻のつとめ」であり「母の愛?」と考える方が多いから不満を持つことすら口に出しずらい環境が女性には付きまといます。こういうことを考えてる時点で私は結婚してはいけない人間だったのかもしれませんが…

結婚して子どももいる以上、私も逃げ場はありません。統合失調症の私が7年婚活して「統合失調症です」といったらフラれたこと数知れず。そんな中、夫は病気でもいいと言ってくれ、病気で休んだ私を励ましてくれました。夫に感謝していました。だから結婚したし、夫の意見はできる限り尊重してきました。(最近はときどきストレスが爆発して夫に暴言を吐きますが…)

結局以下のように考えて二人目を育休中に産むことにしました。

①兄弟はいてもいなくてもいいと思うが、いたらいたで子どもは喜ぶかもしれない

②夫は子どもには兄弟がいた方がいいと言っている

③自分も子どもが二人いるのは嫌ではない

④今のチャンスを逃したら多分二人目は無理。もしくは、仕事が継続できない。

統合失調症を抱えながらしかも転勤族で夫以外の助けなし(平日昼間は完全ワンオペ育児)で二人目を産み育てるという、今考えると無謀以外の何物でもないことを決めてしまいました…

誰のせいでもありませんが、自分の決めたこのことであとで私はのたうち回るほど苦しむことになります。

※当たり前ですが、この件に関して子どもは一切悪くないし下の子もとても大切です!私が勝手に苦しんだだけです!

タイトルとURLをコピーしました