主治医の言葉に涙がこぼれそうになった

本日は診察日だった。

散々仕事については迷っていたが、考えたところで体調が戻らないとどうにもならない。

インヴェガにしてから落ち着いたけど、微妙~~~に足りてない気がする。

薬が足りているときの安心感がほんの少し足りないような気がする。

先生に相談して色々できる対策を試してみることにした。

仕事については、さらに1ヶ月の診断書を書いていただいた。

今、無理して復帰しても体調を悪くしてまた休むことになれば、自分も不幸になるし職場にも迷惑をかけるだけだ。

何となくしょんぼりしていたら、主治医の先生が

「大丈夫。また仕事できるよ。」

とにこにこしながら言ってくれた。

この一言でとても救われた。

また、明日からプールに行って身体も心も整えよう。

できることはやってみよう。

言葉はときに人を傷つけるかもしれないが、人を救いもする。

落ち込んだときの先生の一言が身に染みた…

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
近況
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました