インヴェガに変えたらお昼寝ができるようになった

またまた変薬しました。

リスペリドン2㎎/日→インヴェガ3㎎/日。

CP換算値は変わらず。

インヴェガは、リスペリドンが肝臓で代謝されてできた有効成分を、安定して吸収できるように調整したお薬だそうですね。

結果、気持ちがほんわか安定しました。

肝臓の負担が減ったのか、ときどきお酒が飲みたいな~と思うくらい身体が楽になりました。(気のせいかもしれませんが…)

一日中薬が効いてる実感があるせいか、いつも微妙に眠くなって、おかげで久しぶりにお昼寝ができるようになりました。お昼寝ができるって、いいですね。体力が回復する。

辛いときの選択支が一つ増えました。

よかった。よかった。

今までは、薬を変えて自分にとって「自由」が増えるとその部分を頑張りすぎてしまい、壁にぶちあたるまで突き進んでしまっていました。

結果的にそこで焦ったり苦しんだりすることが多かったです。

現状、インヴェガは私にとって最善の薬です。

もうそろそろ過去から学んで、今度は現在の状況を楽しめるくらいにゆっくりじっくり生きていきたい。

苦しみや焦りも人生の味わいの一つかもしれませんが、これからは「美味しいな」と思いながら生きていけたらいいな、と思いました。

応援クリックが励みになります🎵
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
近況
のんびり、のほほん

タイトルとURLをコピーしました